FC2ブログ
Kiss 2 You
東方神起 2U/スキカップルの小説ブログです。 妄想と捏造で出来ています。
雪流し 9




狭いバスタブに2人でつかるとお湯の嵩が増えて、それで少しユチョンの躰が温まりやすくなっていいかと、折角僕がそうやって自分の内面を取り繕うとしたのに、ユチョンは僕の窮屈に折り曲げた膝をバスタブの底に追いやってその上にふわりと跨った。そして、いつものように両手でそっと僕の冷えた耳を包み込んだ。

「い、いいよ、ユチョン・・・君が温まらないと、」
「うん、」
「僕は、いいから・・・」
「うん」

何の躊躇いもなく裸で触れ合うことに、彼には何の性的な意図もないのかもしれないのに、僕の体は簡単に反応してしまって、それ以上耐え切れずに僕は咄嗟に頭までお湯に潜り限界まで息を我慢してから浮上した。自分でも一体何やってんだ?とは思うんだけど・・・
息を乱した僕を見てユチョンは可笑しそうに額に貼りついた前髪を人差し指でそろそろと払いのける。

「チャンミン、気持ちいいの?」
「あ~~・・・いや~~・・・その~~・・・」

あんなにみっともなくじたばたと取り乱したというのに、ユチョンにはばればれだったらしく、僕はもう居場所がない・・・同性だろうと見境なく興奮する動物じみた自分はユチョンにどう映っているんだろう?
それでもユチョンはずぶ濡れになった髪をずっと優しく優しく撫でてくれて、それはすごく懐かしい、記憶になる前の記憶を呼び覚ますような錯覚を覚えた。
・・・母さんも、こうして、幼いころの僕の頭を撫でてくれたりしたんだろうか・・・?

「・・・此処に座って、」

僕は何だかすっかり従順な気持ちで、ユチョンの言うとおりに浴槽の縁に座ると、ユチョンはまるで羊が草を食むように、ごく自然な様子で僕の下肢に顔を埋めた。自分の指以外でそうすることなんて想像したことすらなかった僕は、刺激でと言うよりその興奮だけであっという間に昇りつめてしまい、咳きこんだユチョンの背中を詫びるように摩るしかなかった。それなのに、頼りなげに息を整えながら口元を拭うユチョンにもっと抱きつきたくなった。白い肌に浮かぶ水の玉すら舐めとりたくなった。愛情なのか性欲なのか、そんな区別もないままに昂った躰はもっとユチョンに触れて、このままずっと僕だけのものになってくれたらって、そんな熱にうかれた勢いだけになって、だって、あんなことしてくれるくらいなら、何だって許してもらえるような気がして、僕はもう脳が痺れたように半ば無意識にユチョンの細い手首を握りしめた。


(つづく)


は~結構ご無沙汰しています、新学期は何かと気忙しいのか、最近さっぱり妄想がはかどりませんで汗汗
働いていたころに比べると、時間はたっぷりあるんですけどね、心配していた下のチビも一度も泣かずに幼稚園に通っていて(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾
あと2,3回で終われると思うんですけど・・・こんな短い話で長々と引っ張ってしまいスミマセン。

160422_suki.jpg
まだ初々しいころのちゃーたん・・・ユノくんと行くラブホを選んでいるお兄さんをつかず離れずの距離でそっと見守ります。

160422_yh.jpg
あらコチラの方も真剣に選んでますね・・・末っ子くんが凶暴になったのはね、君たちのせいだよきっと・・・


関連記事
スポンサーサイト


[2016/04/23 00:41] | 雪流し | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雪流し 10 | ホーム | 雪流し 8>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/04/23 09:03] | # [ 編集 ]
ヒ**さん☆

ね~ゆちは本当に果報者…ホミンちゃんは魅力が正反対なのでしかたないです、ケーキ食べたらポテチ食べたくなるのと同じで。

ちょっと、ヒ**さんの中のユノってどんなんですか笑(まあ…強ち間違いでもないっていう…)最近特にむちむちしてるみたいですね、ゆのパイが膨らみすぎてスポーツブラ送りたくなります。軍生活より普段の生活の方がハードだったのか、ちゃの監視の目がなくなったせいなのか。除隊後アイドルせずにゆちと2人でのんびり暮らしてくれてもいいんですけどね…♪

幼稚園は楽しいみたいで一安心です、いれる前はいっそ年長からにしようかとすごく迷ったんですけど、年中からで正解でした♡チビのクラスは女の子22人男の子8人と結構偏ってるんですけど、世話好きな女の子たちにお世話してもらいながら過ごせたらいいな~と(っ´ω`c)
[2016/04/23 15:31] URL | yuri #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://2ukiss.blog.fc2.com/tb.php/206-4b036090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Profile

ユチョペン・ユノペン☆ 5人の東方神起が好きですが、誰のアンチでもありません。

yuri

Author:yuri
ツイアカ☆→
@yurimicky6002

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR