FC2ブログ
Kiss 2 You
東方神起 2U/スキカップルの小説ブログです。 妄想と捏造で出来ています。
ソルスタディ 35


長い冬休みで暇を持て余していたのか、「手伝いに来た」と言った彼の、冷たく凍てついた顔を手や唇で温めていると、結局段ボール箱ひとつ開けてもらうことなく、僕たちは先刻から飽きもせず蛇のように絡みあっていた。
そうでなくても今までずっと校内でやきもきしながら間に合わせのように窮屈に交わっていたから、一度その遠慮をなくすといつになく乱れてしまってヒーターの僅かな暖だけでも汗ばむくらいになりながら、延々と互いを貪りつづけた。

痕がつくのもお構いなしに彼は僕の躰を唇でゆっくりとたどりながら、お臍まで唇がたどり着いたとき、僕は少し不安になって引き留めるかのように彼の髪を柔らかく掴んだけれど、彼の唇はそのまま下に移動して僕を口に含んだ。好きな相手にあまりさせたくない僕は快感と羞恥で気がおかしくなりそうで、思わず彼の髪をひっぱると、彼は面倒くさそうに顔をあげて僕の手を解いた。

「センセ、手はおヒザ、」
「ダ、ダメだって・・・、」

そうは言っても気持ちよさから腰が勝手にびくびくと跳ねるのを止めることができずに、両脚を彼の肩にかけて僕は簡単に彼に縋ってしまう。そうやって抵抗をやめると、つまらなくなったのかあと少しというところで彼はやおら半身を起こした。
どうだった?とでも言いたげに僕の表情を覗うので僕は逃げ出したくなり慌てて身を起こすと、「あ、先生、まだ・・・」と言って彼は僕の腕を掴んでまた覆いかぶさろうとする。

「まだ、するの・・・?」
「うん、まだ、したい・・・先生だって、」

見上げるとハロゲンランプの明かりに仄かに照らされて、脂肪も筋肉もない柔らかい躰に汗の粒が浮いていた。思わず引き寄せて舐めとると、媚薬のようで結局また僕もしたくなって、彼が手を添えるまでもなく素直に脚を開いた。もう幾度目かで馴染んでいた所為か、すぐに気持ちよくなって鼻にかかったような甘ったるい声をあげると、そう言えばまだ挨拶もしていないのに、アパート中に聞こえていたらどうしようと何だか可笑しくなった。


手伝いに来たのは本当だったらしく、着衣を整えても彼は帰りかねるようにそわそわと山積している本や書類を何とはなしにぱらぱらとめくり、よりによって本の間に挟みこんでいた見合い写真を見咎めて手に取った。

「これ・・・見合い相手?」
「勝手に見るなよ」

取り上げようにも疲れきって起き上がる気にもなれず、彼は疎ましげに写真を一瞥すると「先生とは・・・合わないよ」と独り言のように呟いた。
それを真に受けたというでもないのに、その晩僕は母への引越しの報告ついでにもう少し考えたいと婉曲的に断りの電話をいれた。


(つづく)


何か、ホンマにあかん先生になってきましたね・・・

YC:えへっ♡ゴメンねユノヒョン♡
許す全力で許すてかもう許してた多分ユノも許してる・・・!←

何だか2Uは書けないんです、ストーリーが・・・だってただのバカップルだし・・・
150711_2u1.jpg
YH:ユチョン・・・好きだよ♡
YC:ユノヒョン・・・俺も♡

150711_2u2.jpg
YH:今日も仕事終わったらいっぱいしような♡
YC:やだ~ユノヒョンのエッチ~♡

150711_2u3.jpg
YC:そんなこと言ってるとふわふわのおっぱい揉むよ♡
YH:あはは♡いいよ♡

150711_2u4.jpg
YH:その代わりユチョンのぷくぷくのほっぺにチューさせて♡
YC:え~~~・・・
YH:ダメ?

150711_2u5.jpg
YC:んーん、唇がいい・・・♡
YH:ユチョン・・・♡

・・・ホントこんなのしか浮かびません2Uは汗

150711_2u6.jpg
てかこの動画チャミがDT臭がハンパなくて目の前でユノユチョがラブラブしてるのに暢気に「ユチョニヒョン今日も可愛いな♡」ってな表情してるのが何と言うか・・・泣ける・・・いえ笑える・・・


関連記事
スポンサーサイト


[2015/07/11 03:58] | ソルスタディ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ソルスタディ 36(完) | ホーム | ソルスタディ 34>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/07/11 06:55] | # [ 編集 ]
as**さん☆

わあ~お久しぶりです!
あああっ、あと1回で終わりなんですよう~~(○>Å<)ノ
大した話じゃないんですけど、折角だったら完結してから一気に読んでいただいた方が良かったですね、ノロノロ書いてたせいで・・・うう

as**さんもFF書かれているんですか??もし良ければ教えていただきたいです♡ソルスタディが一段落したらまたいろんなサイト様に訪問したいと思ってたので(,,>ω<,,)

2Uショタ、ちまちまっとしか書いてないんですが、いつのまにかヒロミキになりつつあります←
あっでも肝心なエロは!是非2Uで!(まあ・・・その・・・入れはしないんですけど・笑)

しかしショタは意外と需要があるんですかね?確かに私も我が家のリアルショタちゃんに毎日メロメロですが・・・「あっくんね~おっぱいが飲みたいの~♡」と言って迫ってくるおっぱい星人激カワです。
でもウンチの後オシリ拭くときユチョンさんのことがちょっと頭をよぎったりしてますスミマセン(=゚ω゚)ノ
[2015/07/11 15:21] URL | yuri #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/07/11 15:59] | # [ 編集 ]
ヒ**さん☆

あーん笑わないでくださいよう汗
何かやっぱり見返りを求めちゃダメですよね~・・・「ATM上等!」くらい割り切らないと(≧ㅅ≦)

シウミンくん~名前だけ知ってたんですが、お顔見るの初めてです、少年っぽい目が可愛いですね♡一重瞼♡
しかしまだトン以外は一向に見分けがつかないでしゅ汗
あ、もしかしてシムさんがほっぺにチュッてしてた子・・・?乙られっぱなしだったマンネちゃんも随分さばけてきたもんですね~しかしユチョ以外にデレても心がちらりとも動かないわ・・・。

あと1回で終わりの予定です!今日明日にでも更新できればいいんですけどね~どうかな~?
[2015/07/11 21:02] URL | yuri #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/07/12 05:45] | # [ 編集 ]
as**さん☆

あ!あ!em**さんちで!ですよね!(日本語不自由か)
こちらこそソルスタディが一段落したら伺いたいと思っていました!んふふ頑張って終わらせねば☆

訪問先は大体同じですね~私を大人にしてくれたサイト様・・・笑
あと個人的に好きなところは近いうちに鍵コメいたします♪

低学年まで続くのですか((;゚Д゚))gkbr
さすがに人前ではしなくなりますよね?今は電車とかでもお構いなしで、「ここではやめてね」「おっぱい」「恥ずかしいでしょ?」「おっぱい」「話きいてる?」「おっぱい」この不毛な会話・・・
[2015/07/12 14:32] URL | yuri #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://2ukiss.blog.fc2.com/tb.php/166-28e858f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Profile

ユチョペン・ユノペン☆ 5人の東方神起が好きですが、誰のアンチでもありません。

yuri

Author:yuri
ツイアカ☆→
@yurimicky6002

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR