FC2ブログ
Kiss 2 You
東方神起 2U/スキカップルの小説ブログです。 妄想と捏造で出来ています。
ソルスタディ 29


この学校の生徒たちは大抵内部進学で付属の大学にそのまま進むせいか、この時期になっても3年生ですらどことなくのんびりしていて、そうでなくても金持ちの子弟らしいおっとりした空気があった。

今日は文化祭のため授業もなく、1時間おきに校内を見回りするだけで気楽なものだと思っていたら、シム・チャンミンが座布団を持って準備室に入ってきた。

「何?その座布団・・・」
「語劇班からくすねてきたんだ、これなら多少激しくしても大丈夫でしょ?」
「は?・・・いや、そうじゃなくて・・・」

彼は呆気にとられている僕に構わず机の上に座布団を置き、その上に僕を寝かせた。
キスされてる間、痛いのは背中だけじゃないんだけどな、とか、今文化祭の最中なんだけど、とか、いろいろ言いたかったけれど、結局何も言わずにそのまま大人しく彼を受け入れた。

いつもと違う喧噪の中で、後ろめたさで少し緊張していたのに、周りがうるさいから声出しても平気だなんて言う彼は相当無責任だ。そしてそれを素直に聞いてしまう僕も。そうやって一度弛んだ箍はもう元に戻すことはできず、口を塞ぐためにキスしてほしいなあと彼を引き寄せると、「名前、呼んで」って言われたから、ちゃんと「チャミナ」って呼んであげたのに。照れるくらいなら、自分から言わなければいいのに。
でも、僕にしたってそれをからかうほどの余裕はすっかりなくなっていて、指の隙間や、膝の裏、躰の奥まで、ぴったりと密着させながら、今度は口を塞ぐためじゃなくただキスをしたいために唇を合わせた。深海で交尾する鮟鱇のように、本当にひとつになれたらいいなあなんて思うくらいには、盲目なんだ。



「あのさ、もうちょっと・・・」
「ん・・・痛かった?」
「んん・・・そうじゃなくて、」

離れようとするのを引き留めるように、僕は彼の背中に腕をまわした。

「もうちょっと、こうしていて」

少しためらったあと、彼は躰を支えていた腕の力を抜いて、僕の上に体重を預けた。

「・・・重くない?」
「うん、大丈夫」

行為の後、こうして重みを感じるのは心地よくて好きだ。汗の匂いに満たされるのも。

「なんかさ・・・不道徳なことしてるのって、楽しいね」
「不道徳・・・」
「うん」
「そんな、言うほどのこと・・・?」
「そりゃ・・・」
「道徳なんて、バカを律するためのルールでしょ」
「まーたそんなこと・・・君、友達少ないだろ」
「・・・こっちからお断りです」
「はは、図星?」
「別に・・・先生がいれば」

密着していた部分を少しずつずらしながら、彼はゆっくりと身を起こし、いじけた顔を隠しもせず脱ぎ捨てていた服を拾って身につけた。

「僕のも取ってよ」

そう言うと彼は元々への字の口をますます曲げて、不満らしくするわりには、服を受け取ろうと伸ばした僕の手を握りしめて、ぶつぶつ文句を言いながら抱きつくのでズボンが履きにくくて仕方ない。無理やり引き離すと、文句が恨み言に変わるのをベルトを締めながらゆっくり聞いてやり、ネクタイを結び終えるころにはそろそろ語彙が尽きてきたのか言葉少なになってきたので、「気が済んだ?」と聞くとふわふわと顔中を撫でるようなキスをくれた。


(つづく)


引っ越し後初めて花の季節を迎えました~♡業者に頼まなかったのでまだがらんとしてるんですが、バラを地植えにできるのが何より嬉しいです。うまくフェンスに誘引して生垣が作れたらいいな。
てか、ダンナ、茄子は植えるな。胡瓜も許さん。おされなローズガーデンやっちゅうねん。

お話は大まかには最後まで書き終えたんですが、細かいところをつめるのに難儀しています。難産すぎて疲れてきてますがあと2、3回で終われるかと。


ネムボソももうすぐ終わりですか?字幕がマシントランスなんでこんな微笑ましい事故も起こりつつ・・・

15511_gg.jpg
そやけどこっちに萌えてしゃーないという。もっと絡んでくださいハアハア


関連記事
スポンサーサイト


[2015/05/11 05:06] | ソルスタディ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ソルスタディ 30 | ホーム | ソルスタディ 28>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/05/12 14:02] | # [ 編集 ]
ヒ**さん☆

お久しぶりです~結構間が空いてしまいましたが見に来てくださってありがとうございます!

車と駐車スペース諦めてでも庭を、というくらいバラは好きなんです(^ω^)今はコーネリアというピンクのつるバラが満開ですごくいい香りです♡GWは生地屋と植木屋に行けて満足でした♡(訳:GWはお話進みませんでした)

あ、終わり方はドキドキするほどのものではないです、だらだら~って感じで終わります・笑
[2015/05/12 20:19] URL | yuri #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://2ukiss.blog.fc2.com/tb.php/158-b212731c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Profile

ユチョペン・ユノペン☆ 5人の東方神起が好きですが、誰のアンチでもありません。

yuri

Author:yuri
ツイアカ☆→
@yurimicky6002

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR