FC2ブログ
Kiss 2 You
東方神起 2U/スキカップルの小説ブログです。 妄想と捏造で出来ています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ソルスタディ 10

僕はぼんやりと、虚しくアパートの階段を上った。

いつもの癖で駐輪場を見ると、いつもの猫がいつもの姿勢で此方を見ていた。
この猫とは、僕がユノのアパートに住みついた大学生のころからの付き合いで、ほとんど毎日のように顔を合わせているというのに、未だに僕を見る度、何で此処にいるんだ?とでも言いたげな、びっくりした顔をする。
此処を離れないのは、余程いい餌をくれる人がいるのだろうか・・・よく見ると心なしか太ったようにも見える。

あの猫に餌をやっても一文の得にもならないのに、世の中には酔狂な人がいるもんだなどと考えながら階段を上り、鍵を廻して重い鉄の扉を開く。
真っ暗な室内はユノがいなければ散らかりようもなく、整然としていた。
いずれ、この部屋も、彼女の持ち物でいっぱいになる筈だ・・・
僕が、大学生のころ、そうしたように。


元々はというと僕は偶々終電を逃して、同じサークルの誼で此処に泊めてもらっただけだった。
当時ユノの部屋は恐ろしいほど散らかっていた。一宿一飯の礼に片付けますと言ったのは建前で、実際は一晩とは言えこんな汚い部屋で寝るのはゴメンだったからだ。
とりあえずベッド周りを整え、通路だけは何とか確保したものの、壁の薄いアパートでは深夜に洗濯機や掃除機を使うわけにもいかず、本格的な片付けは次の日にまで持ち越すことになった。

干した洗濯物が気になったため翌日またユノの部屋を訪れると、片付けたはずの部屋がまた元通りになっていて、結局その日も泊まる羽目になった。
そんな通いの家政婦みたいな状態が1週間ほど続いたあと、住み込みの家政婦みたいな状態がかれこれ6年も続いている。

今ではこの家にある一切はすっかり僕が選んだものばかりになっている。
それでも、物に対して頓着しないユノは何の違和感もないようだった。

だから、多分・・・同居人が入れ替わっても、ほとんど違和感を感じないんじゃないかと思う。


シャワーを浴びるのは明日の朝にしようと、ベッドに寝そべりながら服を脱いだ。
不意に彼のハンカチを思い出して、ズボンのポケットを探る。鍵やライターと一緒に無造作につっこまれていた白いハンカチを探り当てると、皺をのばしながら眺めてみた。
少しくたびれているものの、きちんとアイロンがあてられており、よく見ると紺色で「C」の文字が縫いとられている。

僕は、彼の匂いでも嗅ぐように、ハンカチを口元に当てて息を深く吸い込んだ。
かすかに石けんの匂いがする。
・・・あのまま、キスしちゃえば良かったな。

こんなに分別くさくなったのはユノの影響なのかなと、八つ当たり気味に考える。
たかがキスくらい、何だってんだ。折角大人になったってのに、キスひとつ自由にできないなんて。


(つづく)


ユノ部屋の妄想が細かすぎてすみません。
私も片付けは下手なんです、困り果てて断捨離してみようかとダンナに言うと「真っ先にお前を捨てる」とまで言われるくらい。

そんなことよりAA3カップルトークのキレイ好きユチョさんと片付けられない男ユノヒョンの同棲物語は何回見ても萌えます。(そしてチャミ乙)

YC: こんにちは
YH: こんにちは

141209_2u2.jpg
YC: 2Uカップルです
YH: 2Uカップルです

141209_2u3.jpg
YC: みなさんようこそ
YH: みなさんようこそ

・・・それもう全部ユチョンさんゆってるし!
この冒頭7秒のユノのオウム返しだけでお腹いっぱい。

関連記事
スポンサーサイト


[2014/12/09 16:31] | ソルスタディ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ソルスタディ 11 | ホーム | ソルスタディ 9>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://2ukiss.blog.fc2.com/tb.php/123-b55dff92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Profile

ユチョペン・ユノペン☆ 5人の東方神起が好きですが、誰のアンチでもありません。

yuri

Author:yuri
ツイアカ☆→
@yurimicky6002

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。